【通所リハビリ】リフト浴の勉強会

皆さん、3月に入りましたね、

通所リハビリの沼田です。

 

さて、いつもはレクリエーションなど楽しい様子をお伝えしていますが、

今回は通所リハビリの【入浴】の勉強会の様子を報告させていただきます。

 

通所リハビリの浴室は、

大浴室

特別浴室(車浴)

個浴室(家庭浴)

の合計3種類の浴槽があります。

 

その為、ご利用者様の様々な身体状況とご希望に合わせて、

入浴方法を決めることができます。

 

その中で今回は、個浴室のリフトの使用方法について勉強会を開催しました。

このリフトは、ご利用者様が座ったままで浴槽へ出入りができます。

しかも介護する側のスタッフは、簡単な操作で行うことができるのです。

一人ずつ安全を確認しあい、また実際に介助される側になることで

ご利用者様の「介助される側」の気持ちを理解する事ができました。

それによって、恐怖感がないように手を添える必要があることや、

動く前の声掛けの大切さを改めて認識しました。

「特別浴室」での勉強会も近日中に予定しておりますので

浴室の紹介とともに、ご報告させていただきたいと思います。

 

(2019年3月5日 医療法人社団 緑愛会

介護老人保健施設オー・ド・エクラ

通所リハビリ 沼田)